Workstore Tokyo Do

第7回 全国ご当地どんぶり選手権 本戦出場決定!

第7回 全国ご当地どんぶり選手権 本戦出場決定!

日本の“元気”と“うまい”が集う大祭典『ふるさと祭り東京2016-日本のまつり・故郷の味-』
その中でもメーン企画の『全国ご当地どんぶり選手権』に千葉県応援プロジェクト『千葉らぁ麺ごはん』が本選出場致します。

イベント名称 ふるさと祭り東京 日本のまつり・故郷の味 全国ご当地どんぶり選手権
開催日時 2016年1月8日(金)から17日(日)まで10時〜21時ほか
※ 日によって開催時間が異なるため詳細は公式サイトまで
会場 東京ドーム

2015年9月25日(金)~27日(日)東京ビッグサイトで開催されました ツーリズムEXPOジャパン2015で『ふるさと祭り東京2016-日本のまつり・故郷の味-』で行われる「全国ご当地どんぶり選手権」への出場権を懸けた予選会『全国ご当地どんぶり選手権 in ツーリズムEXPOジャパン2015』において全国各地からご当地自慢の絶品どんぶりが集まり、食べ比べたお客様による投票により本選出場が決定致しました。

『千葉らぁ麺ごはん』とは

千葉らぁ麺ごはん『千葉らぁ麺ごはん』とは千葉県のご当地グルメ『千葉らぁ麺』を一杯のどんぶりにしました。

豚肉 千葉大学発、ジューシーでヘルシーな『ノンメタポーク』を使用!また、『料理王国100選 2015』にも選定されました。
味/特製角煮 ヤマサ醤油と共同開発した『千葉らぁ麺オリジナル醤油』と富津市の老舗醤油蔵天然醸造 宮醤油の『たまさ醤油』を掛け合わせさらに黒蜂蜜で旨味と香りを追加!
千葉県を代表する『いすみ米』を使用。夷隅川流域の肥沃な耕地と豊富な水が育んだ、小粒ながら粘りのあるおいしいお米です。
野菜 千葉県産「ながいきねぎ」をはじめ季節の野菜を用意しました。柔らかく、色、香り、歯ざわりに定評があります。
海苔 房総の海で自然の恵みをいっぱいに受けて育った千葉県産の香り高い千葉海苔を使用!

『千葉らぁ麺ごはん』の食べ方

まずは、『千葉らぁ麺ごはん』をそのままお召し上がり下さい。
トロトロの特製角煮といすみ米の炊き込みごはんはまさに絶品!
季節の野菜を使用した「鬼たま」は角煮との相性抜群!箸休めとしても楽しめます。

途中までお召し上がり頂いたら、千葉らぁ麺スープでお茶漬けに!!
二度おいしい『千葉らぁ麺ごはん』はまさに千葉県のご当地グルメ!